中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感

  • 2018/05/26 12:13
1 :名無しさん@12周年 : 2018/05/26(土) 07:16:07.24 ID:CAP_USER
中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
毎日新聞2018年5月25日 21時39分(最終更新 5月26日 02時46分)
https://mainichi.jp/articles/20180526/k00/00m/010/106000c

 中曽根康弘元首相が27日に100歳の誕生日を迎える。「自主憲法制定」を訴えて政治活動を続け、1982年から約5年の首相在任中には「戦後政治の総決算」を掲げた。首相として国鉄民営化や活発な首脳外交を展開。在任期間は戦後5位の1806日に達した。2003年の政界引退後も憲法改正に向けた活動を続けている。

 「100歳となる政治人生において一貫して憲法改正を訴えてきた者の一人として、一日も早い実現を望む」中曽根氏は今月1日、自ら会長を務める超党派議連「新憲法制定議員同盟」の集会にメッセージを寄せた。例年出席してきたが、今年は手首の骨折もあって欠席したという。
歴代首相で100歳を迎えたのは東久邇稔彦元首相(102歳で死去)に次いで2人目。孫の中曽根康隆衆院議員は、祖父の近況について「元気に週に2、3日はネクタイを締めて外出している。知識欲、勉強欲はまだまだ旺盛だ」と説明。「議員の大先輩として学びたいこともたくさんある。人生100年時代のモデルとして、健康で長生きしてもらいたい」と語った。
旧中曽根派の流れをくむ自民党の派閥「志帥会」を率いる二階俊博幹事長は25日、記者団に「大変な実績をお持ちだ。(改憲を目指す)お気持ちに沿うよう努力していきたい。一日でも長く日本の政治を見つめていただきたい」と語った。
中曽根氏は旧内務省を経て47年の衆院選で初当選。小派閥の中曽根派を率い、幹事長、防衛庁長官、通産相などを歴任した。
首相就任後は「大統領型首相」を目指し、トップダウン型の首相官邸の基礎を築いた。85年には首相として戦後初の靖国神社公式参拝。86年の衆参同日選大勝で、異例の総裁任期延長を勝ち取った。
外交では米国のレーガン大統領(当時)と「ロン・ヤス」関係を築き、中国・韓国の首脳とも信頼関係を培った。秘書を務めた柳本卓治参院議員は「他国の犠牲の上に日本の幸せを築いてはならない。これが中曽根政治の基本だ」と解説している。【竹内望】


日本の対外純資産は328兆円余 27年連続世界一

  • 2018/05/25 12:22
1 :名無しさん@12周年 : 2018/05/25(金) 10:39:57.03 ID:CAP_USER
5月25日 10時20分

日本の企業や個人が海外に持っている資産から外国企業が持つ日本の資産などを差し引いた対外純資産は328兆円余りで、前の年より2%減りましたが27年連続で世界一になりました。
対外純資産は、日本の政府や企業、個人が海外に持っている会社や工場、証券などの資産額から外国企業が日本に持っている資産などを差し引いたものです。

財務省によりますと、日本が海外に持っている資産額は去年12月末の時点で1012兆4310億円で、前の年より2.7%増えました。

一方、海外の企業などが日本に持っている資産などの額は、日本企業の株価が上昇したり債券への投資を増やしたりしたため683兆9840億円で、前の年より5.2%増加しました。

この結果、対外純資産は328兆4470億円となり、前の年より2.3%減って3年連続で減少しました。

ただ、日本の対外純資産は、27年連続で世界一になっています。

財務省によりますと、2位はドイツの261兆円余り、3位は中国がおよそ205兆円で続き、アメリカは逆に、世界最大のおよそ886兆円の対外純債務を抱えています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180525/k10011451821000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_004


ミートボールの売り上げが復調 パスタにもお勧め 石井食品が黒字に

  • 2018/05/17 17:33
1 :名無しさん@12周年 : 2018/05/17(木) 15:40:29.87 ID:CAP_USER
 ミートボールの売り上げが復調し、食品大手石井食品の2018年3月期の純利益は1億9400万円と、黒字転換した。

 子ども向けのお弁当のおかずの定番として、これまで新学期が始まる4月や運動会シーズンの5、9月によく売れていたミートボールだが、それ以外の時期には販売が伸び悩んでいた。そこで同社はお弁当以外でもミートボールを食べてもらう機会を増やそうと、昨年から販売先のスーパーの店頭などで「ミートボールパスタ」など様々な調理法を紹介。その戦略が子育て層を中心にうまくはまり、ミートボールの売上高は前年同期比3.6%増の53億円だった。長島雅社長は「無添加のミートボールをさらにアピールして、購買層を広げたい」と意気込む。(高橋克典)

http://www.asahi.com/sp/articles/ASL5H52CXL5HULFA01T.html


デジカメが売れない・・・カシオは事業から撤退 でも富士フィルム「チェキ」は別 昨年は770万台を販売

  • 2018/05/17 12:18
1 :名無しさん@12周年 : 2018/05/17(木) 09:41:13.19 ID:CAP_USER
 富士フイルムは「チェキ」の愛称で知られるカメラ「インスタックス」シリーズの販売台数について、2018年度に前年度比約17%増の900万台を目指す計画を明らかにした。欧米を中心に全世界で拡販する。

 これに伴い、神奈川工場(神奈川県南足柄市)でフィルムの生産能力を2割増強することも決めた。

 助野健児社長は「欧米、中国や新興国を中心にインスタックスブランドを定着させたい」と意欲をみせた。

 インスタックスシリーズは、撮影したその場で画像をプリントできるカメラ。海外を中心に若年層に人気で、17年度には770万台を販売した。

 25日には自動で明るさを調整する露光調整や自撮り機能など、これまで複数機種に盛り込んでいた機能を一つに集約した新製品「インスタックススクエアSQ6」を発売する。新製品の投入などで需要をさらに喚起する。

 デジタルカメラ事業ではカシオ計算機はが汎用のコンパクトデジタルカメラ事業から2017年度で撤退した。コンパクトデジカメの売上高はピークだった07年度の1300億円から17年度は123億円まで激減、営業赤字も16年度の5億円が17年度は49億円に拡大し、回復は厳しいと判断した。

 カメラ付きスマートフォンの急速な普及と画質向上が撤退の背景。「4―5年前はスマホカメラと画質で差別化できていたが、画質向上で難しくなった」(樫尾和宏社長)という。

 「チェキ」はどこまで独自色を打ち出し成長できるか。

https://newswitch.jp/p/12965


新日鉄住金「日本製鉄(にっぽんせいてつ)」に社名変更へ…来年4月

  • 2018/05/16 19:32
1 :名無しさん@12周年 : 2018/05/16(水) 15:43:56.15 ID:CAP_USER
2018年5月16日 14時05分

 新日鉄住金は16日、2019年4月1日付で社名を日本にっぽん製鉄に変更すると発表した。

6月の株主総会で正式に決める。

 16日午後に記者会見して説明する。

 新日鉄住金は12年に新日本製鉄と住友金属工業が経営統合し、発足した。また、連結子会社の日新製鋼を完全子会社化すると発表した。

http://yomiuri.co.jp/economy/20180516-OYT1T50073.html


カメラのキタムラ、「TSUTAYA」のCCCが買収 上場廃止へ 180億でTOB

  • 2018/05/16 15:11
1 :名無しさん@12周年 : 2018/05/15(火) 19:45:55.75 ID:CAP_USER
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180515-00000077-zdn_mkt-000-view.jpg

キタムラは5月15日、「TSUTAYA」を展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が実施する株式公開買い付け(TOB)に賛同すると発表した。CCCは子会社を通じてキタムラの全株式を取得する予定で、キタムラは上場廃止(東証2部)になる見通し。

 CCCはキタムラ株式の約30%を保有する筆頭株主。キタムラが事業領域とするデジタルカメラ、スマートフォン、写真プリントはそれぞれ縮小しており、今後も厳しい事業環境が続く見通し。資本・経営の一体化で提携を強化し、新たな収益源の開発などを進める。

 TOBはCCCの100%子会社「CKホールディングス」を通じて5月16日から6月26日まで行い、1株当たり1230円で買い付ける(15日終値は1026円)。買収総額は最大180億円。

 今後はCCCがTUSTAYA運営などで培った店舗開発ノウハウなどを活用し、新しいビジネスモデルの開発や、リアル店舗に加えネットも活用する「オムニチャネル化」を目指す。CCCの顧客基盤へのアプローチも可能になり、収益向上も見込めるとしている。

 ビジネスモデルの転換に当たり、短期的に収益が悪化するリスクがあるため、CCCの完全子会社になることで非上場化し、抜本的な改革を進めるとしている。

 キタムラの2018年3月期連結決算は、売上高が前期比10.2%減の1268億円にとどまった。最終損益は17億円の黒字と、19億円の赤字だった前期から黒字に転換した。

5/15(火) 18:45
ITmedia ビジネスオンライン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180515-00000077-zdn_mkt-bus_all


JDI、過去最悪2472億円の赤字・・・主要取引先のAppleがパネルを韓国サムスン製に切り替えた影響が大きい

  • 2018/05/16 12:11
1 :名無しさん@12周年 : 2018/05/16(水) 10:52:49.01 ID:CAP_USER
 経営再建中の液晶パネル大手、ジャパンディスプレイ(JDI)が15日に発表した2018年3月期決算は、純損益が2472億円の赤字だった。赤字は4年連続で、過去最悪の水準になった。主力とする高級スマートフォン向けパネルが不振で、従業員を3割弱減らすなどのリストラ費用1422億円も響いた。

 売上高は前年比18・9%減の7175億円。主取引先の米アップルが、スマホの高級機種のパネルを韓国サムスン製の有機ELに切り替えた影響が大きい。競争激化による価格低下や販売数の減少で、材料費や工場の経費をまかないきれない「原価割れ」の状態だった。営業損益は617億円の赤字(前年は185億円の黒字)に転落した。

 リストラ費用は、稼働率低下で茂原工場(千葉県茂原市)などの評価を見直す減損処理を行って約1千億円、中国の工場閉鎖にともなう従業員への補償などで約150億円を計上した。

 財務の健全性を示す自己資本比率は1年前より20ポイント超悪化して13・1%に。海外ファンドなどに新株を買ってもらう増資を4月に実施して350億円を確保したが、それでも18%程度にとどまる。

 さらに筆頭株主である政府系ファンドの産業革新機構に能美工場(石川県能美市)を約200億円で6月までに売却する予定だ。JDIはもともと、日立製作所、ソニー、東芝のパネル事業を、政府主導で統合して12年に発足。これまで同機構から計2750億円が投入されたが、追加の支援を受ける。

 19年3月期の業績予想は、売上高が10~20%増え、営業損益が黒字になると見込んでいる。有機ELパネルへの切り替えが想定ほど進まずに、スマホ向け新型液晶パネル出荷が大幅に伸びるとみる。このため、有機ELを19年から量産化する計画は先送りする。東入来(ひがしいりき)信博会長兼最高経営責任者(CEO)は「風向きが変わった。液晶はまだまだ生き残る」と話し、量産化の時期は明かさなかった。JDIが15%を出資する有機EL開発会社、JOLED(ジェイオーレッド)を子会社化する計画は、既に撤回済みだ。

 また、6月19日の株主総会終了後に有賀修二社長兼最高執行責任者(COO)が退き、後任に月崎義幸副社長が昇格する人事も正式に発表した。(北川慧一)

https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180515004571_comm.jpg
http://www.asahi.com/sp/articles/ASL5H468YL5HULFA00Y.html


NECが末期状態…1万6千人削減→また3千人削減、事業売却の連続で稼ぐ事業消滅 時価総額ピーク時5兆円→7800億円

  • 2018/05/15 18:13
1 :名無しさん@12周年 : 2018/05/15(火) 17:30:42.67 ID:CAP_USER
日本電気(NEC)の新野隆社長兼CEO(最高経営責任者)は4月27日の決算発表の席上、中期経営計画で掲げた収益を実現するため、「2018年度は構造改革をやる。そのための費用400億円を織り込み、やるべきことは今年度中にきっちりやりきる。2019年度以降につながる成長の第1歩となる年にしたい」と語った。

構造改革費用400億円の内訳は、総務など間接部門や通信機事業などが対象の希望退職で300億円、岩手県一関市と茨城県筑西市の2工場の閉鎖などで100億円。

NECは今年1月30日、20年度(21年3月期)までの中期経営計画を発表した。16年4月に策定した中期経営計画を見直し、国内で従業員3000人の削減や、通信機器を製造するNECの子会社NECプラットフォームズが運営する国内9工場の統廃合を盛り込んだ。成長戦略より、人員削減に比重が置かれた計画である。

1月時点では、どの工場を閉めるかは示していなかったが、今回、一関市と筑西市の工場を閉鎖すると正式に発表した。従業員は別の工場に異動させる方針だが、退職金を積み増して希望退職を募る考えだ。

18年3月期連結決算(国際会計基準)の売上高に当たる売上収益は前期比6.7%増の2兆8444億円、営業利益は52.6%増の638億円、当期利益は68.0%増の458億円だった。

19年同期は400億円の構造改革費用が響き、営業利益は21.7%減の500億円を見込む。3000人規模の人員削減のほか事業所の閉鎖を進め、「20年3月期は営業利益1200億~1300億円を目指す」(新野社長)としている。

NECはこれまでにも半導体や携帯電話などの事業売却を繰り返してきた。だが、今回のリストラ</strong>は、対象に祖業の通信事業があるところが決定的に違う。通信自由化とともに海外メーカーとの競争が激化し、安定した収益を稼げなくなった。

人員削減に踏み切るのは、01年から4度目となる。01年に4000人、02年に2000人、12年には1万人削減を実施した。このときは「社内のモチベーションが低下した」と新野社長が吐露している。ハードウェアの技術者をソフトウェアからの配置転換で乗り切ろうとしたが、机上の計画通りにはいかなかった。

1万人の削減時点では「これ以上のリストラはしない」(新野社長)と否定的だったが、今回3000人の追加リストラを打ち出すのは、人を減らしても収益が改善しないためだ。リストラ頼みの経営の限界を露呈した。

■儲かる事業がなくなった

今世紀に入ってからのNECは、縮小に次ぐ縮小の歴史だ。

2000年代初頭に<strong>ITバブル</strong>が崩壊した。01年3月期の売上高は5兆4097億円、営業利益は1851億円あった。だが、02年同期は最終損益が3120億円の赤字に転落した。

その後、リストラを繰り返して規模を縮小した結果、18年3月期の売上高は2兆8444億円とほぼ半減、営業利益は638億円と、ピーク時の3分の1にとどまる。

かつて世界一を誇った半導体は10年に旧ルネサス テクノロジと経営統合してルネサスエレクトロニクスとなった。17年には保有株のほとんどを売却して撤退した。

PC98シリーズで国内首位を走ったパソコンも、11年に中国のレノボに持ち分の大半を譲渡した。

14年まで国内首位だった携帯電話は、カシオ計算機と日立製作所の共同出資会社、NECカシオモバイルコミュニケーションズに移行。14年、日立とカシオの持ち株を買い取り、完全子会社のNECモバイルコミュニケーションズとした後、16年に会社を解散した。

インターネット黎明期からプロバイダー事業を展開してきたビッグローブは14年、投資ファンド・日本産業パートナーズに売り渡した。

事業の切り売りはさらに続く。18年3月、車載用リチウムイオン電池市場でパナソニックに次ぐ売り上げを誇っていた、日産自動車との共同出資会社、オートモーティブエナジーサプライと、リチウムイオン電池の電極を製造する子会社を中国系ファンド・GSRキャピタルに売却した。家庭用小型蓄電池事業の終了も決めた。

儲かる事業は見当たらない。

※中略

だが、どこに向かうのかが見えてこない。

16年4月に社長に就いた新野氏が、やっと通信機事業のリストラに踏み切った。

経営が迷走を続けた結果、ピーク時に5兆円を超えていた株式時価総額は、4月27日には7827億円に激減した。4兆2000億円分が消失した計算だ。

リストラの果てに、NECは立ち枯れの危機に立たされている。

2018.05.15
biz-journal
http://biz-journal.jp/2018/05/post_23325.html


東芝、黒字8千億円超 4年ぶり転換、過去最高益

  • 2018/05/15 17:20
1 :名無しさん@12周年 : 2018/05/15(火) 13:31:36.99 ID:CAP_USER
2018年5月15日 13時22分

 経営再建中の東芝が15日発表した2018年3月期連結決算は、純損益が8040億円の黒字と4年ぶりに黒字に転換した。半導体子会社の東芝メモリがけん引し、前期の9656億円の赤字から回復した。利益の額は11年3月期の1583億円を上回り、7年ぶりに過去最高を更新した。

 最大の課題だった債務超過の解消は、17年12月に実施した第三者割当増資などで18年3月末に実現した。不正会計問題に端を発した危機的な財務状況を脱したとして、収益力の強化に向けた5年間の改革計画を年内に策定し、成長軌道への回帰を目指す。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018051501001655.html


ニコニコ動画、ユーザー目線でようやく刷新 「炎上」を超えて 7月までに新バージョンで業績回復を目指す カドカワ

  • 2018/05/15 12:12
1 :名無しさん@12周年 : 2018/05/15(火) 08:49:03.93 ID:CAP_USER
 カドカワ傘下のドワンゴは動画サイト「niconico(ニコニコ)」を7月までに刷新する。新バージョンでは安定性や画質を高め、ゲーム機能などを加える。課金の多様化や仮想現実(VR)サービスの強化で有料会員に減少に歯止めをかけ、業績回復を目指す。

 ニコニコ動画の有料会員数は207万人で、2年前の256万人から2割減。下落した要因は、システム改修の長期化で競合と比べて機能が見劣りすることに加え、スマートフォン上では定額サービスの利用が好まれない傾向があるという。さらに「有料会員数が減少とニュースが出るたびにブランドが損なわれ、減少していった」(カドカワの川上量生社長)。

ニコニコの新バージョンでは動画の合成機能などを追加する
https://www.nikkei.com/content/pic/20180515/96958A9F889DE1E2E6EBE3E6E0E2E3E6E2E7E0E2E3EA8AE1E2E2E2E2-DSXMZO3046702014052018X30001-PB1-1.jpg

 新バージョンは当初2017年10月に投入する予定だったが開発や準備の遅れが響き延期が続いていた。さらに新バージョンの目玉として公表したゲーム機能や動画の編集機能は、ユーザーが求めていた画質や安定性の向上とはかけ離れていた。ニコニコを含むカドカワの18年3月期のウェブサービス事業の営業損益は10億6700万円の赤字に転落した。

 厳しい状況を打開するため、ユーザーが求める画質と安定性を高める。6月中には動画変換のシステムを従来のソフトウエア処理から専用のハードウエア処理へと切り替える。すでに開発の山場は越えており、川上社長は「機能もイメージも回復できる」と自信を見せた。配信用の通信帯域についても「毎秒730ギガ(ギガは10億)ビットを確保している事業者は国内にほとんどない。能力的には4K配信もできる」として今後も帯域を強化する方針を示した。

 運用コストは年間で50億円がかかっていたが、サーバーや通信機器の制御をしやすくする効率化を進めたことで年間8億~9億円を削減する。ウェブサービス事業の19年3月期の営業損益は10億円の黒字を予想する。

 安定性や画質の改善にめどがついたとして、今後は新機能の開発も進める。延期が続いていた新バージョンは「夏休み前に出す」(川上社長)と説明する。主要ユーザーである学生など若者の利用増が期待できる7月までに投入するとみられる。新バージョンでは、視聴者が参加できるゲームやクイズ、別の動画を挿入するといった動画編集の機能を加える。

 有料会員の月額利用料に依存しない増収策も模索する。ゲームを遊ぶたびに料金を徴収する都度課金の仕組みを新バージョンで取り入れる。仮想空間で3Dキャラクターを動かすバーチャルユーチューバーに視聴者が有料のギフトをプレゼントする「投げ銭」システムも取り入れる。現状でニコニコ動画の売り上げ構成の中で有料会員の月額利用料は約8割。都度課金や投げ銭を取り入れることで1年後には月額利用料の比率を5割以下に下げる方針を示した。

 スマホを使ったライブ動画の競合が増える中、一度失った有料会員は簡単には戻ってこない。ドワンゴ自身も19年3月の有料会員数は前年比6万人減の201万人と予測する。売り上げ1000億円へのV字回復を果たすには、新バージョンで動画の新しい楽しみ方を一から作り上げつつ、新たな収益源も確立するという難しいかじ取りが必要になる。

(企業報道部 松元英樹)

2018/5/15 6:31
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30491420U8A510C1X30000/


LGBTイベント参加企業激増 グーグル、GS、野村証券、アマゾン、ソニー、パナ、三菱UFJ銀… 顧客、社員として重要なLGBT

  • 2018/05/13 20:29
1 :名無しさん@12周年 : 2018/05/13(日) 18:40:49.75 ID:CAP_USER
https://www.buzzfeed.com/jp/daisukefuruta/lgbt-business-ally?utm_term=.roz51d1AWJ#.oxlq9Y9GR6

東京レインボープライドには約50社がブースを出していた。
Daisuke Furuta
古田大輔 BuzzFeed Founding Editor, Japan
日本最大のLGBTイベント「東京レインボープライド(TRP)」に参加する企業が激増している。スポンサーになったり、ブースを出したり。その背景に、顧客であり、社員でもある性的マイノリティへの対応の変化がある。

フェスティバルに約50社が出展

LGBTはレズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーの頭文字をとった呼称で、性的少数者を意味する。人口の約1割とも言われる。

TRPとしてのイベントは今年で7回目だが、その源流となるパレードは1990年代から断続的に続いてきた。当初は参加者の大多数が当事者だったが、近年、イベントの姿は様変わりしている。

一つは、アライ(支援者)と呼ばれるLGBT当事者を支援する人たちが増えたこと。もう一つが、団体や企業単位での参加だ。

ゴールドマン・サックス
https://lgbt-life.com/db_img/site_img/images/f6c825b6412f4fa48669cb7f7b4456f9.jpg
https://lgbt-life.com/db_img/site_img/images/e82010fc99e7642a31bb6ff5c646d309.jpg
https://lgbt-life.com/db_img/site_img/images/f9be8e4b17ed46fb030f95196665ef52.jpg
https://lgbt-life.com/db_img/site_img/images/ba969253101ccc06bca164dd5d7e5f7a.jpg

Google
https://img.buzzfeed.com/buzzfeed-static/static/2018-05/6/4/asset/buzzfeed-prod-web-05/sub-buzz-5504-1525596767-1.jpg?downsize=900:*&output-format=auto&output-quality=auto

野村証券
http://dol.ismcdn.jp/mwimgs/1/a/320m/img_1a59474135d3ef2317863474f6fb72cd143659.jpg

Amazon
http://dol.ismcdn.jp/mwimgs/2/9/320m/img_29aa477f0636c33b1916614ab9a45769125992.jpg

https://lgbt-life.com/topics/TRP2018ParadeFull2/

追加ソース
http://diamond.jp/articles/amp/168587?page=4&skin=amp
なぜLGBTの一大イベントに有名企業が協賛するのか
オリイジン編集部 
バックナンバー一覧へ

DIAMOND online
東京レインボープライドのようす
「LGBT」という言葉を目にする機会がめっきり増えてきた。それが「セクシュアル・マイノリティの総称」であると、なんとなく理解している人は多いだろうが、毎年、ゴールデンウィークに日本最大のLGBTイベントが開催されていることをご存じだろうか? 2012年から開催されている「東京レインボープライド」がそれだ。年々、参加者も協賛企業も増加し、規模を大きくしている「東京レインボープライド」に、なぜ、企業の支援が集まるのか――昨年のイベントを振り返りながら考える。(写真・文/冨田格)

「LGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダーの頭文字)」は、セクシュアル・マイノリティの総称として使われているが、この言葉ではセクシュアリティの多様性を包括できていないという面もある。そこで本記事では、「LGBT」を「セクシュアル・マイノリティ当事者」、もしくは「当事者」と表記する。セクシュアル・マイノリティに対する「理解者」「支援者」を「ストレートアライ」、もしくは「アライ」と呼んでいるが、本記事では「アライ」と表記する。
日本最大のLGBTイベント
東京レインボープライドとは?
「東京レインボープライド」の主催は「特定非営利活動法人 東京レインボープライド」というNPO法人。

 イベントそのものの主旨は、同NPOのホームページに明示されているので、ここでは詳細を割愛するが、毎年、ゴールデンウィーク(今年2018年は4月28日?5月6日)を「プライドウィーク」と位置づけ、主に当事者やアライを対象にした大小さまざまなイベントが、東京を中心に開催されていることを覚えておきたい。

 そのメインイベントが、代々木公園(東京・渋谷区)の野外ステージで行われる「プライドフェスティバル」(隣接場所に企業がブース出展)と、渋谷~原宿の公道を歩行コースとする「プライドパレード」だ(今年は、5月5日・6日に開催)。


石破氏「総理大臣は命を削る仕事、自分はできるか日々自問」とうだうだと演説

  • 2018/05/13 15:15
1 :名無しさん@12周年 : 2018/05/13(日) 05:42:54.68 ID:CAP_USER
イロモノスレ

街頭で演説する自民党の石破茂・元幹事長=2018年5月12日午前11時20分、鳥取市の鳥取駅前

 総理大臣はまさしく命を削る仕事以外の何物でもない。日本国の命運に大きな責任を負い、誰に責任を転嫁することもできない。ありとあらゆることは総理大臣が一身に責任を負わなければならない。命をかける激職だ。そのような大変な仕事を自分はできるのか、そういうことを日々自分に問いかけている。

 政治はありとあらゆる人に公平、平等に行われなければならない。政治がいかに行われたかは、常に国民に対して誠実で謙虚でなければならない。何が行われたのか全然分からない、文書はなくなった、書き換えられた、無くなったと思ったらあった、こんなことでどうして政治が、行政が公平、公正に行われたということを有権者に対して示すことができるのか。

https://www.asahi.com/sp/articles/ASL5D5H8HL5DUTFK006.html


クラウドファンディングでの資金調達「過去最速」の4分30秒で完了 日本初の運賃無料“タクシー”運行会社

  • 2018/05/13 12:17
1 :名無しさん@12周年 : 2018/05/13(日) 09:48:03.35 ID:CAP_USER
「15歳起業の」若手実業家が立ち上げる運賃無料“タクシー”の運行会社「nommoc(ノモック、福岡市)」による株式投資型クラウドファンディングでの資金調達が、開始からわずか4分30秒という過去最速で完了したことが13日、分かった。

今回の資金調達は、日本クラウドキャピタルが運営する株式投資型クラウドファンディングサービスの「FUNDINNO(ファンディーノ)」で8日夜募集が開示され、12日夜に行われた。

ノモックは、最年少社長として大型イベントなどでの映像演出を手がける「セブンセンス」を設立した吉田拓巳氏(22)が、平成31年3月から手がける日本初の無料配車・運行サービスということで注目を集め、募集開始から4分30秒で調達目標額の上限に達した。目標の下限の1600万円にはわずか52秒だった。
個人投資家の一人当たり投資額は50万円まで。

株式投資型クラウドファンデイングは、インターネットで未公開株を取引する資金調達手法で、日本国内では昨年4月にスタートし、サービス会社として3社が参入。
日本クラウドキャピタルはその第1号で募集取扱件数は最多だが、「今回の案件は過去最速での調達完了」(同社の大浦学COO)という。

ノモックの運賃無料“タクシー”サービスは、利用者が専用のアプリを使って配車を受け、車内のディスプレーに利用者の好みや行動パターンに合わせた店やファッション、商品などの情報が流される。
走る広告塔として、運賃に当たる運行コストは広告のスポンサーが負担する仕組み。

社名と同じサービス名で、コンパクトシティーである福岡市天神を中心に10台ほどでスタートし、東京五輪・パラリンピックが開催される2020(平成32)年をめどに、東京など主要都市での展開を目指す。
その後、シンガポールなどの海外市場にも進出する計画だ。

ノモックの無料配車サービスのイメージ広告
https://www.sankei.com/images/news/180513/ecn1805130007-p1.jpg

関連スレ
【福岡】日本初 運賃無料“タクシー”運行へ 「15歳起業」の若手実業家が新会社★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1525830570/

https://www.sankei.com/economy/news/180513/ecn1805130007-n1.html
https://www.sankei.com/economy/news/180513/ecn1805130007-n2.html


「明治の日」制定へ議連発足=11月3日の「文化の日」を「明治の日」に改称

  • 2018/05/12 12:11
1 :名無しさん@12周年 : 2018/05/12(土) 00:21:53.26 ID:CAP_USER
 自民党の有志議員は11日、「明治の日を実現するための議員連盟」の設立総会を衆院議員会館で開いた。

 祝日法を改正し、11月3日の「文化の日」を「明治の日」に改称することを目指す。

 会長の古屋圭司衆院議院運営委員長は「連合国軍総司令部(GHQ)の指示で、明治節が文化の日という形に変えられてしまった。明治の日を立法府の責任でしっかり成立させていこう」と呼び掛けた。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180511-00000118-jij-pol


石破氏「後ろから撃つとか足を引っ張るとか言われるが」今の党の体制ってまずいんじゃないのとうだうだ語る

  • 2018/05/12 06:10
1 :名無しさん@12周年 : 2018/05/12(土) 00:08:41.52 ID:CAP_USER
 (自民党に非主流派が消え、みんな安倍晋三首相のイエスマンになったのは党の劣化ではないかと問われ)石破派はなんとなく非主流派っぽい扱いではあるけどね、農林水産大臣という重要ポストに閣僚を出している。主流派だろうが非主流派だろうがいいが、いまの党の体制ってまずいんじゃないのと。野党がダメだから(自民党は)大丈夫ってのは、国民にとってあんまり関係ない話だ。

 このままで自民党はいいの、自民党はもっと良くならなきゃいけないんじゃないのっていう思いから、党がきちんと国民に信頼されるようにという意見を言うと、「お前は後ろから弾を撃つのか」とか「足を引っ張るのか」とか、すぐそういう話になる。それはあんまり健全な言論空間だと思っていない。(13日に放送予定のBS朝日の番組収録で)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180511-00000068-asahi-pol


Pagination

Utility

最新記事

中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
日本の対外純資産は328兆円余 27年連続世界一
ミートボールの売り上げが復調 パスタにもお勧め 石井食品が黒字に
デジカメが売れない・・・カシオは事業から撤退 でも富士フィルム「チェキ」は別 昨年は770万台を販売
新日鉄住金「日本製鉄(にっぽんせいてつ)」に社名変更へ…来年4月
カメラのキタムラ、「TSUTAYA」のCCCが買収 上場廃止へ 180億でTOB
JDI、過去最悪2472億円の赤字・・・主要取引先のAppleがパネルを韓国サムスン製に切り替えた影響が大きい
NECが末期状態…1万6千人削減→また3千人削減、事業売却の連続で稼ぐ事業消滅 時価総額ピーク時5兆円→7800億円
東芝、黒字8千億円超 4年ぶり転換、過去最高益
ニコニコ動画、ユーザー目線でようやく刷新 「炎上」を超えて 7月までに新バージョンで業績回復を目指す カドカワ
LGBTイベント参加企業激増 グーグル、GS、野村証券、アマゾン、ソニー、パナ、三菱UFJ銀… 顧客、社員として重要なLGBT
石破氏「総理大臣は命を削る仕事、自分はできるか日々自問」とうだうだと演説
クラウドファンディングでの資金調達「過去最速」の4分30秒で完了 日本初の運賃無料“タクシー”運行会社
「明治の日」制定へ議連発足=11月3日の「文化の日」を「明治の日」に改称
石破氏「後ろから撃つとか足を引っ張るとか言われるが」今の党の体制ってまずいんじゃないのとうだうだ語る

検索フォーム

QRコード

QR