消費税、一気に10%、食料品などの生活必需品の税率を低く設定する「軽減税率」の導入・・・自民党が対案提出へ

  • 2012/04/26 17:22
1 :名無しさん@12周年 : 2012/04/26(木) 14:56:28.34 ID:
自民党は26日、政府提出の消費税率引き上げ関連法案の対案を策定して、政府案の大幅修正を求める方針を固めた。

現行の年金制度の維持を柱として改善策を盛り込んだ社会保障基本法案(仮称)も提出する方向だ。

政府の消費増税法案が〈1〉2014年4月に8%〈2〉15年10月に10%――と2段階での引き上げを定めているのに対し、対案では、一度に10%に引き上げることを明記する方向で調整する。

引き上げ時期は「15年4月」とする案などが挙がっている。自民党は5月の大型連休明けに党内手続きを取り、法案を国会提出したうえで、民主党との修正協議に臨む構えだ。

自民党は対案で、消費増税法案が低所得者対策として定めた「簡素な給付措置」についても効力が疑わしいとして見直す方針。
食料品などの生活必需品の税率を低く設定する「軽減税率」の導入を念頭に置いている。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120426-OYT1T00628.htm

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

最新記事

「読者減はとまらない、10年で30%減」 朝日新聞元部長が示す「新聞社崩壊」驚愕のシミュレーション
賃上げも、40代だけ給与減る 取り残される団塊ジュニア、就職氷河期世代…職歴やスキル積めず? 若い世代や50代以上優先
「就職氷河期世代」、40代突入 悲惨な窮状が明らかに
東大生1800人が選ぶ、就職注目企業ランキング <2019就活 最新動向> 1位 野村総研、2位 アクセンチュア、3位 三菱商事
朝のコーヒー、26日から5日間無料=日本マクドナルド
NEM流出させたコインチェック、事業継続へ資本提携検討 商社や金融機関など候補 金融庁も後押し
シャープ、家庭用ロボット「ロボホン」発売 動き自由に調整 お値段、23万8千円(税別)
フジテレビ激震、プライム帯に驚愕の「2.1%」を記録 超低視聴率にキー局唯一の赤字… 「振り向けばMX」状態
客数減が止まらない、「モスバーガー」の苦境
コロプラ、任天堂と争う姿勢 「白猫」特許侵害訴訟
円相場、1ドル105円台に。約1年3か月ぶり
日本の公共交通機関(特に鉄道)は高すぎだった 東京−大阪間がフランスでは10分の1 移動する自由が無くなると経済は停滞
ドル円、106円30銭近辺まで上昇 麻生財務相「介入必要な状況でない」蒸し返す [2月15日]
国が90%以上出資のジャパンディスプレイ 9か月間の決算で1006億円の最終赤字 前年より赤字大幅拡大
円相場 1ドル=106円台に

検索フォーム

QRコード

QR